鼻中隔手術の入院体験

長年悩まされていた鼻づまり、約30年。
20年くらい前から鼻中隔湾曲症だの慢性副鼻腔炎だのアレルギー性鼻炎だの言われしばらく経ちますがようやく今年初めに手術を受けてきました

手術前の鼻の症状

アレルギー性鼻炎で花粉、ハウスダスト、温度差が✖
鼻がつまりやすく(特に左)大体は口呼吸
処方された数々の薬や市販の漢方薬ではその場しのぎで根本的には治らない
ひどい時は頭痛
食事中は大体鼻水が垂れ流し
喉におりてくる(後鼻漏)
etc

鼻中隔手術入院画像

入院生活

入院は7日から10日と予定されていましたが結果5日で退院出来ました

初日は昼食だけでそれ以降は水分だけとのことで水分のみです
トレーニングをやっているので
手術も気になるがカタボリックも気になる!

BCAAを含むスポーツドリンクとBCAAの粉で気を紛らわしました
この日は特に嫌なことはありません

入院生活2日目(手術)

朝起きてというか夜も慣れないベッドで首と腰が痛い
今思うとストレートネックもありますが首腰が痛かった

手術前に説明等を聞いて確認後に紙パンツを履いたら手術室へGO!

手術室で看護師さん達とお喋りをしていると先生がやってきて「よろしくお願いします。」と、ひと言放たれ全身麻酔が始まります

すぐに麻酔が効いてきて速攻で寝ます

起きます


終わりです


手術終了!


尿管から管を外され病室に戻ります

麻酔から覚めたばっかりで気持ちが良くこれからの鼻を思うとワクワクします
希望に満ち溢れ心はここ数年で一番穏やかでした

記念に自撮りなんかしたりLINEしたりしていたのですがだんだんなんか痛くなってきます
鼻が痛くなってきます
強い痛みが治まりません

心はここ数年で一番荒々しくなっていました

鼻は痛い
血がなかなか止まらない
手術で管を通したためかおしっこをすると尿管がめちゃくちゃ痛い
点滴や配線が邪魔

鼻中隔手術入院画像

入院生活3日目

3日目の朝、動きが制限されるせいか首と腰が痛い
特に腰、腰が痛い

鼻と腰が痛い

朝は先生が診察をします
恐れていたガーゼの交換!
ググったり聞いたりして悶絶すると聞いていたガーゼの交換が

ない!

先生に聞いてみると海藻で出来た綿みたいのを使っているらしく勝手に溶けていくとのことです

ここの病院で良かったバーイ
良き時代バーイ

ほぼ同時期に別の病院で同じ手術をした知人はガーゼ交換の度に悶絶したそうです

この日から入院前に病院から推奨されていた市販で買った鼻うがいを使います
中身は病院で出される生理食塩水を温めて使います

ちなみに私は常温でやってました

鼻に綿が沢山詰めてあるので鼻うがいした気にはなりません

鼻中隔手術入院画像

入院生活4日目

朝の診察を受け病室に戻ります

頭が痒い
かゆい かゆい かゆい

お風呂に入りたい

数年前大腸憩室炎で入院したときはお風呂に入るために黙ってタクシーに乗り込み自宅まで脱走していたものですが今回はまだシャワーも運動もダメみたいです

血が止まらなくなると!

運動する気にはなりませんがシャワーくらいは浴びたかったです
出来る事といえば渡されたあったかいタオルで体を拭くそれだけです

ベッドから起き上がると鼻血が出ます

鼻中隔手術画像

入院生活5日目

鼻の痛みは軽くなり血はまだ出ます

腰が痛い、頭が痒い、ご飯はタンパク質がまったく足りておりません
トレーニングをしたい、風呂に入りたい、タンパク質を肉で摂取したい
そんなことばかり考えてました

朝の診察が始まります

先生が急に「いつ退院する?明日でもいつでもいいよ」と言ってきました

私は「今日は・・・?」と聞いてみるとなんとOK!
午前中までにバタバタ片付けて帰っても良いとおっしゃってます!

もちろん帰ります

先生、看護師さん達ありがとう。味気ない病院食さようなら。

退院後

1か月は激しい運動はダメでシャワーはOKです
ウエイトトレーニングは出来ませんが大義名分ができ罪悪感なくサボれます
神経や関節を休ませると言うことで気持ちの折り合いをつけました

1か月くらい週1で診察に行きます

鼻かんだり痰を出そうとすると赤黒いドロッとしたものが出たりして2週間くらい経つと鼻の中の綿がなくなっていきます

1か月も経ち綿が全部無くなったと思えてくると同時に鼻の通りがめちゃくちゃ良くなります

最高です!
鼻呼吸出来ます!
普通の人はこんななの?

今までの人生マジで何だったのかと思えるほど素晴らしいです!

アレルギー性鼻炎とか体質的なものは変わらずですが鼻づまりに関しては100点です

今年来年は仕事を極力抑えて知りたい事を勉強する時期と決めているので時間に余裕があり手術が出来ましたが、もっと早くすれば良かったと思っています

もし同じ症状の方がおられるならすぐにやるべきです

10代とか若い方なら今のうちです
手術しないと治らないと告げられたらすぐに!

その場しのぎの薬代と人生を無駄にしてはいけません

症状を30年以上経験し術後現在約1年の私の体験でした



皆さんの心と体の健康をお祈りします

コメントする